観音温泉 観音プリンシプル
観音温泉 観音プリンシプル  
 泉質

  アルカリ性単純温泉
 
 
 
 住所

  静岡県下田市横川
1092-1
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 伊豆は歴史ある温泉地だけあって名泉・良泉には事欠きませんが、比較的最近掘削された温泉にもいいお湯がたくさんあります。夢枕にたった観音様のお告げで見つかったという観音温泉もそんな温泉のひとつ。昨年8月に日帰り入浴用の新しい湯屋が出来たというので訪問してみました。狭い山道をひたすら登った先、周囲を山々に囲まれた静かな場所に立地。山隘の一軒宿と聞くとかなり鄙びたイメージがありますが、ここは辿りつくまでの山道からは想像も出来ないくらい綺麗で快適。普段の喧騒を離れてのんびりとした時間を過ごすことができました。
 
 
 
 
 日帰り入浴用の新しい湯屋は宿の離れにあって、男女別に内湯と露天風呂があります。浴室の正面は全面ガラス窓になっていて外光が差し込み明るい雰囲気。内湯には檜造りの大きな湯船が2つ。もっとも、2つの湯船を区切る仕切りはお湯の中にあるのでお湯は自由に移動できます。投入口のある方の湯船はやや熱め、もう片方は適温でよく温まります。いずれもオーバーフローのあるかけ流し。投入口にはコップが置かれていて飲泉出来るようになっています。
 
 
 
 タイル張りの露天風呂もオーバーフローのあるかけ流し。露天風呂からは周囲の山並みが見渡せ開放感があります。特別絶景というわけではありませんが、緑豊かな落ちつく眺めです。屋根付きの湯船は10人程が入れる大きさ。また、露天スペースには足湯、ジャグジー、サウナが有ります。
 
 
 
 お湯は無色透明で強いスベスベ感があります。ほぼ無臭。泉質はアルカリ性単純温泉です。内湯、露天ともに中程度の投入量でしっかりとオーバーフローのあるかけ流し。加水・加温・循環ろ過・塩素消毒全て無しという素直な湯遣いで好感が持てます。
 
 
 
 
 平日の昼前で入浴客は自分一人のみ。山深い所にあってアクセスはやや悪いですが、おかげで混雑もなく普段の喧騒を忘れてゆっくりと過ごすことが出来ました。まだ木の香りが残る新しい湯屋も綺麗で快適。入浴料は少々高いですが、たまにはこんな贅沢も悪くありません。
 
 
 源泉名  観音温泉3号泉(横川17号)
 静岡県下田市横川字一本松1104
 泉質  アルカリ性単純温泉(低張性・アルカリ性・高温泉)
 分析日  H19.12.25    
 泉温  42.6℃(浴槽 ℃)    
  pH  9.6    
 成分  0.276 g/kg    
 陽イオン  Na+
 K+
 Mg2+
 Ca2+
 Al3+
 Fe2+
 50.1 mg
 1.1 mg
 0.2 mg
 0.3 mg
 0.8 mg
 0.6 mg
 陰イオン  HCO3-
 CO32-
 OH-
 Cl-
 SO42-
 HPO42-
 BO2-
 21.2 mg
 36.1 mg
 0.7 mg
 9.2 mg
 21.3 mg
 0.4 mg
 0.8 mg
 非解離成分  H2SiO3  132.8 mg  溶存ガス成分    
 
 
 備考
 
 
 源泉かけ流し
 シャンプー・コンディショナー・ボディーソープ・ドライヤー有り
 貴重品ロッカー有り(無料)
 
 
  >地図 【yahoo! Mapへ移動】
 
  >旅の道標 BLOG 【ご指摘コメント等が御座いましたらお気軽にどうぞ】
 

 >トップページに戻る
 
 
   観音温泉 観音プリンシプル 訪問
2011/8  
                 登録
2011/9/17