氏家松島温泉 乙女の湯 氏家松島温泉 乙女の湯
泉質
 アルカリ性単純温泉
住所
 栃木県さくら市
 松島900
 氏家松島温泉・乙女の湯は、栃木県のほぼ中央部に位置する旧・氏家町の田園地帯に湧く温泉です。ここでは、はっきりとしたすべすべ感をもった特徴あるお湯が楽しめます。
 
 
 東北自動車道の矢板ICを降りて国道4号⇒県道74号⇒県道48号と乗り継いでゆくと、やがて松島温泉の大きな案内看板が見えてきます。周辺には田園風景が広がり非常にのどかな雰囲気です。案内板に従って田んぼの中の道を進むと小丘の上に松島温泉の建物が見えてきます。
 
 松島温泉ですが、施設内には大広間と食堂、有料で利用できる中広間と個室があり、別棟には自炊可能な宿泊施設があって湯治に利用できます。
 
 受付で入浴料を払いロッカーの鍵を受け取って浴室へ。浴室にはタイル張りの長方形の湯船があり新鮮なお湯が贅沢にかけ流されています。2面はガラス張りになっているのでとても明るく、淡黄色のお湯が陽光に照らされています。露天風呂は少しぬるめでゆっくりとお湯に浸かることが出来ます。
 
県道からの入り口
県道からの入り口
宿泊施設
宿泊施設
 泉質はアルカリ性単純温泉で、すべすべするやわらかな浴感のお湯です。しかも非循環の源泉掛け流しなのがうれしいところです。お湯の中には細かな気泡が漂っており、浸かっていると皮膚に大量の気泡が付着します。お湯が新鮮な証拠でとても気持ちいいですね。カランのお湯も源泉なのでつるつるします。こちらのお湯からは少し硫黄臭がします。
 
 
 乙女の湯ではアトピーに効く温泉として宣伝しており、アトピー療養目的での宿泊には料金の特別割引なども行っているようです。
 
 特徴的な浴感と、なにより新鮮なお湯を愉しむことができ本当にいい気分になります。オススメです。
 
源泉名 乙女の湯 松島温泉
(栃木県塩谷郡氏家町大字松島字笹山道南899)
分析日 平成12年2月29日
泉質 アルカリ性単純温泉
(アルカリ性・低張性・温泉)
泉温 39.7℃ 水素イオン濃度 pH 9.2
蒸発残留物 302.4mg/kg 湧出量 255.1L/min(動力揚湯)
陽イオン H+
Na+
K+
Ca2+
Mg2+
Mn2+
Fe2+
Cu2+
Pb2+
Zn2+
Cd2+
Cr2+
0mg
98.1mg
3.9mg
1.2mg
0.1mg
0mg
0mg
0mg
0mg
0mg
0mg
0mg
陰イオン F-
Cl-
HS-
S2-
HSO4-
SO42-
AsO2-
HCO3-
CO32-
HSiO3-
SiO32-
BO2-
OH-
Br-
2.1mg
46.9mg
0.5mg
0mg
0mg
1.0mg
0mg
77.0mg
48.6mg
0mg
0mg
4.9mg
0.3mg
0mg
非解離成分 H2SiO3
HBO2
158.6mg
0mg
溶存ガス成分 CO2
H2S
0.1mg
0mg
備考 石鹸有り。
シャンプーリンスセット200円、タオル150円、
バスタオルレンタル100円。

 >温泉一覧に戻る
 
 
        氏家松島温泉乙女の湯 訪問 2005/3
                   登録 2008/1/13